引越し時の対応

冷蔵庫

では今回は、引越し時の冷蔵庫の扱い方についてのお話です。

冷蔵庫の片付けって意外と大変ですよね。一人暮らしの方は早いうちから空にしておいて、後はレトルトにするか外食にするかで対応も出来ますが、ご家族がいる方はずっとそんな生活をするわけにはいきませんから、引越しが決まっているといっても直前までは料理をするでしょう。

そうすると食べ物は必要ですし、食べ物を入れる冷蔵庫の片付けも、ある程度日数が少なくなってこないと出来ません。

そこで冷蔵庫の片付けの仕方ですが、まず調味料は引越し日が決まったら出来るだけ買わないようにしましょう。そして引越し日1週間前くらいまではいつもより買う量を抑えながら普通に買い物・料理をして過ごし、1週間を切ったら後は買い物をしないで冷蔵庫の中にあるものだけを使うようにし、前日朝までにはきれいに中身を使いきれるよう献立をあらかじめ立てておくといいでしょう。

こうして冷蔵庫の中を空にするのですが、努力をしてもどうしても使い切れないものって出てきますよね。その場合はクーラーバックなどに入れて新居に運ぶことになりますので、もし引越し日の2~3日前になって使い切れそうにないものがあったら、クーラーバックを用意するようにしましょう。

そして引越し日の前日夜には冷蔵庫のコンセントは忘れず抜いておいて下さいね。これは引越しの前に冷蔵庫の霜を溶かしておき、運搬中に他の荷物に水がかかってしまうことを避けるためにしますので、必ず忘れないで行ってくださいね。

Copyright © 引越し見積もりナビ. All Rights Reserved.