引越しの見積もり

引越しの料金・費用

引越し料金として請求される金額は、引越し作業にかかる色々な経費を含んでいます。作業員の仕事に対して支払う賃金としてのもの、車のチャーター代や交通費、そして雑費など、内訳を見るといろいろなものが含まれていますが、その中でも雑費や作業代金に以外にかかるお金ってちょっと謎ですよね。

そこで今回は引越しの料金の内訳についてお話していこうと思います。

まず引越し料金の中でも特に多くを占める、運賃。これは特に各社違いが大きく、この違いによって総額の違いも大きくなります。そして次に実費と呼ばれる人件費や梱包に使う資材などの料金があり、最後にオプションサービス料があります。オプションサービス料はその名の通り、オプションサービスを頼んだ場合にかかる費用ですので、頼んでいない場合はかかりません。

この中で節約できるとすれば、実費のところでしょうか。実費のところには梱包資材など、細かいものの費用が入っていますのでそれらを自分で手配するようにすると、料金がそのぶん浮いて総額も安く抑えられるかもしれません。

梱包に使うダンボールやガムテープは大体どのような会社でも、はじめに無料サービス分を置いていってくれます。もしはじめにもらった分だけでは荷物が片付けられなかった場合も、引越しセンターに頼まず自分で入手するようにしましょう。引越しセンターに追加をお願いすると別料金がかかる場合が多いですし、その料金は結構お高いところが多いので、自分で出来る所は自分でする、というのが費用を安く抑えるコツなのです。

Copyright © 引越し見積もりナビ. All Rights Reserved.